CASIO "F-91W", "F-105W" の時計合わせの方法まとめ

チープカシオの代名詞「F-91W」、「F-105W」の時計合わせの方法です。この機種は3つボタンがありますが、時計合わせは日々やるものではないのでやり方を忘れてしまうんですよね。なので簡単にまとめておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボタン位置

まず「F-91W」、「F-105W」のボタン位置と名称です。写真はF-105Wです。

F-105W.jpg

B: 左上  
C: 左下 A: 右下

右下がAボタンで、そこから反時計回りにBボタン、Cボタンとなります。右上にはボタンはありません。

秒合わせのやり方

  1. Cボタンで時計セットモードにする
    (押す毎に「通常」 -> 「AL」 -> 「ST」 -> 「時計セットモード」と変化)
  2. 時報などに合わせてAを押す (00/30秒)
    (Aボタンを押すと0-29秒の時は00秒に、30-59秒の時は30秒に戻る)
  3. Cでセット完了

年月日時分の合わせ方

  1. Cボタンで時計セットモードにする
  2. Bボタンで変更項目を選択
    (押す毎に「秒」 -> 「時」 -> 「分」 -> 「月」 -> 「日」 -> 「曜日」)
  3. Aボタンで各項目を合わせる
    (押す毎に数字が1つずつ進む)
  4. 以下項目2 - 項目3の繰り返し
    Bボタンで項目を選び、Aボタンで合わせる
  5. 最後にCでセット完了
スポンサーリンク
スポンサーリンク