F1日本グランプリ ~ アイルトンセナに捧ぐ...

今年もF1日本グランプリの日がやってきました。
F1日本グランプリといえば、鈴鹿サーキットですが、今年は30年ぶりに富士スピードウェイで開催されます。

個人的には、F1日本グランプリといえば、やはり鈴鹿...という思いが強いです :sad:
富士スピードウェイでは、場所柄、雨のレースになるかもしれませんね。
来年からは鈴鹿と富士で1年ごと、交互に開催されるとのことで、また鈴鹿での走りが見れるのを楽しみにしています。
F1日本グランプリ、鈴鹿ではアイルトンセナとアランプロストのバトルが何度も繰り広げられたのが、鮮明に記憶に残っています。

仕事に追われていましたが、F1日本グランプリということで、YouTubeでF1の動画を見ていました。
アイルトン・セナがNSX-Rを鈴鹿で試走という珍しい映像を見つけたので、載せておきます。
NSXにも憧れたなぁ...いまだに当時のNSXのカタログ持ってます。

ミハエルも引退した今、思い入れは琢磨の走り...
予選はセッティングが決まらなかったようですが、雨で波乱になれば上位が狙えるかもしれませんね。

アイルトンセナの走りを鈴鹿で見て、F1への夢を抱いた琢磨の走りに期待です。
魂の走りを見せてほしいです。
アイルトンセナに捧ぐ...

週刊オートスポーツ2007年1月発売号「セナ永遠に ミハエルの引退」

価格:480円(税込)
在庫なし
レーシングギア Racing Gear
【商品詳細】

■アイルトン・セナとミハエル・シューマッハの偉大なる2人のドライバーを特集した1冊  2人の共通点などを分析した特集などが掲載されています。

詳しくはこちら

幻のセナ プロ 握手シーンも見つけました。

当時を知るものにとっては貴重な映像。
プロストの引退レースでの和解のシーン...
お互いにライバルとして心の中では敬意を持っていたでしょうね...
(セナがフリー走行中に解説者となったプロストに「アラン...君がいなくなって寂しいよ...」と語ったのは有名。)

88 F1レジェンド F1 Grand Prix [3枚組]

価格:4,441円(税込)
1週間以内
楽天ブックス
【商品詳細】

出演:アイルトン・セナ[出演]販売元:ジェネオンエンタテインメント発売日:2007年08月24日メーカー品番:GNBW-7430ディスク枚数:3枚収録時間:486分この出演者の新着メールを登録する88年に開催されたF1グランプリ全16戦のレースを、ダイジェスト収録したモトスポーツ・ドキュメンタリー。セナとプロストという天才2人を有したマクラーレンが、16戦中15勝という圧倒的な強さを見せた1年を振り返る。出演:アイルトン・セナ[出演]色彩:カラー画面サイズ:スタンダードリージョン:2音声仕様:1ch(DD)この商品の関連ジャンルです。 ・DVD> スポーツ> その他

詳しくはこちら

F1日本グランプリ1987-2005 DVD 思い出は鈴鹿とともに

価格:3,990円(税込)
1週間以内
レーシングギア Racing Gear
【商品詳細】

■フジテレビF1 放送20周年記念企画DVD フジテレビにとっても、鈴鹿にとっても記念すべき20周年のメモリアルに作成された貴重なDVD。日本人F1ファンの思い出がいっぱいつまった鈴鹿の戦い、記憶にのこる数々の名場面を収録。1987年、すでにF1に参戦し、成果をあげていたホンダの本拠地で、ついに日本グランプリが開催された。過去に富士で2度の開催があったものの、この年より始まったフジテレビでの放送とともに、F1グランプリファンは増え、モータースポーツ熱も高まった。記念すべき1987年のウィナーは、ゲルハルト・ベルガー。以来、この鈴鹿の地、日本人ファンの目前で様々なドラマが生まれた。アイルトン・セナVSアラン・プロスト因縁の対決、3位表彰台をゲットした鈴木亜久里の笑顔、ナイジェル・マンセルVSジャン・アレジ雨中の大バトル、佐藤琢磨の鮮烈デビュー、まだ記憶に新しい、2005年のキミ・ライコネンの壮絶な追い上げ 他。■収録時間 60分

詳しくはこちら

セナに捧ぐ ~伝説になった音速の貴公子
セナに捧ぐ ~伝説になった音速の貴公子
EMIミュージック・ジャパン
price :
¥5,800
release : 2004/09/15

この時代まではホントに良かった 

セナがいなくなってから後,つまらないレースばかりになった。それは「オトナのレース」がなくなったからだ。オトナのレースとはなんなのか,これを見て分かって欲しい。インを突かれてもリタイヤなどしない。お互いギリギリまで攻めぎあい,ぶつかることなくコーナーを駆け抜けていくのがオトナのレースだ。あくまで完走することが条件。しかしセナがいなくなってからあとのレースは抜きつ抜かれつのレースが無くなった。インを突かれたドライバー達がドアを閉めてしまうのである。これではレースなど成り立つわけが無い。挙げ句全くつまらないレースになった。セナやプロストがいた時代を見れば分かる。どんなにセメギあっても,衝突など先ずしない。有ってもそれは以前やられた仕返しなのだ。セナだってそうだ。90年にプロストに衝突したのも,その前年にやられたからやりかえしただけ。それ以外はやっていない。無駄に衝突しリタイヤする駄目駄目なドライバーがレースを台無しにしている。

この頃のF1が一番思い出があります。
プロスト派、セナ派に分かれ、レース前には友達と予想大会をやっていました。
1年間で誰が一番予想が当たったか...なんて...懐かしい思い出です。

ミハエル以降、琢磨が出るまでは、いや琢磨以外は、レース中のオーバーテイクが極端に少なくなり、ピット作戦で順位が変わるというレース形態に変わりました。
今のF1ファンは、当時のバトルを見たら驚くかもしれませんね。

F1レジェンド スーパーバトルヒストリー

価格:3,591円(税込)
1週間以内
楽天ブックス
【商品詳細】

出演:アイルトン・セナ[出演]販売元:ジェネオンエンタテインメント発売日:2007年08月24日メーカー品番:GNBW-7431ディスク枚数:1枚収録時間:180分この出演者の新着メールを登録するF1の歴史の中でも、語り継がれるべきスーパー・バトルの数々をワン・パッケージに集約。セナやプロスト、マンセルといった往年の名ドライバーたちが、モナコや鈴鹿で見せた興奮必至の走りや過激な攻防戦がここに蘇る。出演:アイルトン・セナ[出演]色彩:カラー画面サイズ:スタンダードリージョン:2音声仕様:1ch(DD)この商品の関連ジャンルです。 ・DVD> スポーツ> その他

詳しくはこちら

まだ、マニュアルでのシフト...電子制御されていないトラクションコントロールで、アクセルワークも見物でした。
伝説のセナ足も今の時代では必要ないですね... :cry:
ちなみに、この記事の最初のNSXをドライビングするセナの映像では、幻のセナ足を見ることができます。
とても貴重です。

何はともあれ、今年もF1日本グランプリの時期がやってきました。
鈴鹿でチャンピオンが決まる...そんな事も多かったですね。

レースまであと3時間ほど...

コメント欄

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by o-hana

    稲葉さん!詳しいのですね~~ :cool:
    鈴鹿は、バイクのコースしか観戦しに行ったことがありません :roll:

    でも、今回の富士は海外メディアにも好評だったらしいですよ^^*
    日本に、自慢できるコースが2つもあるのはすごい!!と、ピストンさんが言ってました :razz:

    mahalo

  2. by o-hana

    あれっ・・・!?
    昨日、コメント入れたのが・・・・行方不明・・・。

    稲葉さん、詳しいのですね・・・ :razz:
    モータースポーツ好きですか・・・ :?:

    鈴鹿にはバイクでしか行ったことありません :wink:

    今回の富士は、海外メディアにも好評だったと・・ピストン西沢さんは言ってました。
    日本に誇れるコースが2つもあるのは自慢できると・・・ :mrgreen:

    mahalo